FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

名古屋トライアングル project

街に仕組まれた幾何学構造・潜在力から、名古屋のまちづくりを思考する私論ブログ

プロフィール

Kashiwa★da

Author:Kashiwa★da
http://柏田.jp

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.04
04
尾張名所圖會 (図会) 」 は、天保十五年 に前編が出版されている。

 - 「 天保 」 は天保の改革で馴染みのある年号だから、いつ位前なのかは判りやすいだろう。
 - 意地悪せずに、西暦で言えば天保十五年は1844年だ。高々166年前のこと。
 - で、 「 尾張名所圖會 」 とは、高々166年前の名古屋観光ガイドなのだ。
 - ・・・
 - ちなみに、享保の改革、寛政の改革、天保の改革、平成の改革が
 - 近世~現代日本の四大改革だと言われている。( 尤もらしいけれど嘘 )

塩付街道-駈上 塩付街道 - 駈上から新瑞橋方向を見る
  K10D + Sigma10-20mm/F4-5.6 - 20mm F11

そもそもは 塩付街道 について考えてみようとしていた。
が、成るべくして成ったと言うべきか 新瑞橋 について思うまま書いてしまうことに。

 - 「 塩付街道 」 の情報は、昭和区辺りはいろいろと溢れるようにあって助かるのだが、
 - 南区、特に「 新瑞橋 」 近辺にかけては不明点の多い情報が多くて困った。
 - なかなか頭の中で街道のイメージを作れないのだ。

情報の無さもあり、模索して得た私なりの考えを以下のものに書いた。

 ○ 新瑞橋 「 新瑞師長ビーチ 」
 ○ 山崎川 - 新瑞橋:落合橋~山崎橋
 ○ 名古屋階段 其の壱 ・ 呼続
 ○ 高台にあった呼続と干潟の海

ところが、偶然に 「 尾張名所圖會呼続浜古覧 」 なる画を見直すことに。


呼続浜古覧
 呼続浜古覧
  Network2010 サイトより
 - サイトのリンクはこちら。
 - ○ Network2010 > 名古屋をとりまく歴史街道 > 東海道 > 宮宿  > 呼続 の項目
 - ・・・
 - いやいやこの画を知っていたらな~んにも苦労せずとも!だったのだが、
 - 苦労した分だけ私の推察は確信へと変わった。 ・・・ とっても嬉しい

その題は 「 呼続浜古覧 」 の名ではあるのだが、画を見れば即頷けるように、
これこそは 新瑞橋近辺~南区 にかけての 「 塩付街道 である。

 - 松巨嶋(現在の南区)はまるで馬の背の如き塩の道、現在の地名は 「 駈上 」 だ。

この画が示す場所の、現在の地図を見てみよう。

 塩付街道と東海道 南北反転
  ゼンリン地図 いつもNAVI 参照加筆

呼続浜古覧 」 は、瑞穂野球場上空辺りから南を望んだ風景を描いているが、
ここに、・・・ 
松巨嶋 を走る二つの大きな街道が名古屋の町と結ぶには、
島北に伸びるの二つの岬のみでしか為す術を持たなかったことが伺える。

 - 地図に加筆の 緑線が 「 塩付街道赤線が 「 東海道 である。
 - ・・・
 - 「 桜 」 より南は、時代が下ると共に変遷していったようで勉強不足。
 - その 「 桜 」 の地名だが、谷や挟間を指す 「 さく、くら 」 から転じたものだと言う。
 - 確かに瑞穂から見れば、高低差もだが水平的な地理的に於いてもそんな場所だ。

島が接している白浜は、今の平子辺りということだろうか。
そして、山崎川 河口の先に拡がるのが 呼続浜 、画の左に拡がるのが 鳴海潟 だ。

 - だが、いくら眼を凝らしてみても新瑞橋は勿論のこと、落合橋の姿さえ無いんだな。
 - と言うことは、以前ちょっと想像した旧瑞橋なんてもんも絶対に無いですわね。
 - そして ・・・ あかのれんもピアゴもイオンも海の上。

・・・・・・
・・・・・・

では、その名も 「 駈上 」 を駈け歩いて参りましょう。

塩付街道-秋葉神社 秋葉神社
  K10D + Sigma10-20mm/F4-5.6 - 15mm F11

昔の岬の突端には、集落 ( 郷 ) の出入り口に必ずみられる 秋葉社 が今も現存。



大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )


街道をしばらく駈け歩けばほどなく平坦な道になり、
ちょうど桜本町駅の東に位置して 鳥栖 ( とりす ) 神明社 が姿を見せる。

塩付街道-鳥栖神明社 鳥栖神明社 ( 南から北を見る )
  K10D + Sigma10-20mm/F4-5.6 - 10mm F11

おそらく古の街道からはチラチラと水面の波頭をも拝めたのであろうが、
今は水面などこれっぽっちも望むべくもないので一応お参りをして、
「 いい女がウジャウジャ、お金がザクザクになりますように! 」 ( 嘘 ) 歩みを進める。

塩付街道 もうすぐ、鯛取通
  K10D + Sigma10-20mm/F4-5.6 - 12mm F11

鯛取通を越せば元桜田町、そこを西に新郊通を渡れば 桜神明社 に辿り着く。

塩付街道-桜神明社 塩付街道 - 桜神明社
  K20D + Sigma10-20mm/F4-5.6 - 13mm F5.6

更に西へ歩みをすすめると、街道初期の起点であったろう 富部神社 がある。

塩付街道-富部神社 塩付街道 - 富部神社
  K20D + Sigma10-20mm/F4-5.6 - 20mm F5.6

・・・・・・
・・・・・・

なお、「 尾張名所圖會 (図会) 」 に関しては、
現在の風景を撮り廻られているブログがあるのでリンクを貼っておきたい。

 ○ 尾張名所図会を巡る

また 「 尾張名所図会 : 絵解き散歩 」 なる本も出版されている。
残念なことに 「 呼続浜古覧 」 は載っていないのだが、興味ある人には手軽な一冊だ。

尾張名所図会 絵解き散歩 (爽BOOKS)
尾張名所図会 絵解き散歩 (爽BOOKS)
風媒社 2006-10
売り上げランキング : 167271


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


・・・・・・
・・・・・・

では最期に、私と同様に ・・・
「 いい女がウジャウジャ、お金がザクザクになりますように! 」 ( 嘘 )
な方のために、これが鳥栖神明社の社。拝むも八卦、拝まぬも八卦。

鳥栖神明社 鳥栖神明社
  K20D + FA77mm Limited/F1.8 - F2.8
スポンサーサイト



太陽光発電でECO